レディー・ガガ、市から公演許可されず

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ガーン - レディー・ガガ - JB Lacroix / FilmMagic / Getty Images

 米テキサス州オースティン市で毎年3月に行われる大規模イベント「サウス・バイ・サウスウエスト」にて、自動販売機を模した「ドリトス・ステージ」でパフォーマンスする予定だったレディー・ガガだが、オースティン市がそれを許可しなかったことがわかった。

レディー・ガガ出演映画『マチェーテ・キルズ』フォトギャラリー

 オースティン市ミュージック&エンターテインメント部のマネージャーであるドン・ピッツ氏は、「われわれの決定は、観客の安全面の懸念に基づいています」とwww.austin360.comにコメント。「イベント自体の大きさとどれだけ宣伝されているか、そして『ドリトス・ステージ』のサイズとキャパシティーを見ましたが、結局のところ、あそこは駐車場ですから」と小さめの会場にガガのファンが詰め掛けたら危険だと判断し、公演を許可しなかったという。

 なお、オースティン市は主催者側に「ふさわしい場所に変えるのであればサポートする」と伝えているといい、ガガが「サウス・バイ・サウスウエスト」に出演する可能性が完全に消えたわけではないようだ。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]