菜々緒の美しすぎる死体シーンが公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
菜々緒の美しすぎる死体シーン - (C) 2014「白ゆき姫殺人事件」製作委員会 (C) 湊かなえ / 集英社

 29日公開の映画『白ゆき姫殺人事件』より、原作者の湊かなえも「とにかく美しかった」と語る菜々緒の死体シーンが公開された。

 本作は、『告白』『北のカナリアたち』など映像化が相次ぐ湊の同名小説を基に、謎の死を遂げた同期女性の殺害容疑を掛けられた主人公・城野美姫(井上真央)が過熱するテレビ報道やうわさによって追い詰められていくさまを描いたサスペンスドラマ。映画初出演の菜々緒は、その殺人事件の被害者となる美人OLを演じている。

 冒頭登場する菜々緒の死体姿について湊は「とにかく美しかった。血まみれの死体を見せられると思わず目を背けたくなるが、セリフはなくても何かを訴えてくるような、じっと見入ってしまうような死体だった」と絶賛。

[PR]

 また、『ゴールデンスランバー』の中村義洋監督がメガホンを取った本作についても「愚かな人たちを愚かに描くことは誰でもできる。愚かな人たちを愛おしさを感じるほどに昇華させた先に『面白い物語』が待っているのだと、この映画を通じて知ることができました」とコメントを寄せている。(編集部・中山雄一朗)

映画『白ゆき姫殺人事件』は3月29日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]