「ブレイキング・バッド」のアーロン・ポール、スピンオフドラマに出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
出演決定! - アーロン・ポール - Isaac Brekken / Getty Images

 シリーズが終了したテレビドラマ「ブレイキング・バッド」のレギュラーだったアーロン・ポールがスピンオフドラマへの出演が決まったという。

 スピンオフのタイトルは「ベター・コール・ソウル(原題) / Better Call Saul」。ボブ・オデンカークが演じた弁護士ソウルを主人公にしたもので、オリジナル版の前章を描いたものになる予定。前章のため、アーロン演じるジェシーはまだ駆け出しのころの麻薬売人を演じるとのこと。

 アーロンはシリーズの共同クリエイター、ヴィンス・ギリガンにはどこまでもついていくとNew York Daily News紙にコメント。「ヴィンスがやるものに何でもついていくよ。僕のキャリアがあるのは彼のおかげだ。まだ気楽なころのジェシーを演じられるのは楽しいと思う」と語っている。

[PR]

 アーロンのほか、「ブレイキング・バッド」で私立探偵マイクを演じたジョナサン・バンクスも出演契約を結んだとのことで、ファンにとってはおなじみのキャラクターを再び観ることができる楽しみなドラマになりそうだ。

 「ベター・コール・ソウル(原題)」は11月にアメリカのAMC局で放送がスタートする。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]