前田敦子、えなりかずきと夫婦役!初の人妻役も“不完全燃焼”と明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
初の人妻役も“不完全燃焼”だったと明かした前田敦子

 女優の前田敦子が18日、TBS放送センターで行われた2夜連続大型ドラマ「LEADERS リーダーズ」の制作発表に出席した。本作で前田はえなりかずきと夫婦を演じ、初の人妻役に挑戦しているが、「えなりさんと結婚させていただいたんですが、夫婦っていうシーンが全くなかったので(人妻らしい)経験が全くできなかった。次はもうちょっと奥さんっぽい役をやってみたい」と照れくさそうに“不完全燃焼”であることを明かした。

前田敦子が初の人妻役!ドラマ「LEADERS リーダーズ」制作発表フォトギャラリー

 会見には前田のほか、主演の佐藤浩市、共演の香川照之椎名桔平山口智子橋爪功萩原聖人高橋和也溝端淳平も出席。前田は豪華な共演者を前に終始恐縮気味だったが、現場では山口が声を掛けてくれたといい、「出演者の女性がわたし一人、という場面が多かったんですが、山口さんがいる日は山口さんが皆さんと仲良くする機会を作ってくださって、すごく感謝しています」とうれしそうにコメントした。

[PR]

 山口は前田との共演を「一緒にお風呂に入って、裸同士の付き合いをするところから始めました」とにこやかに振り返り、男性キャスト陣についても「このドラマに出てくる男たちは本当にかっこよくて、ほれます。男性がかっこよくいてくれるからこそ女性は美しくあれる。みなさん、神々しくて、いとおしくて、女性に生まれてよかったと思える撮影でした」と称賛した。

 本作は、本所次郎の経済小説「小説 日銀管理」(光文社文庫)とトヨタ自動車株式会社の社史である「トヨタ自動車75年史」が原案のオリジナルドラマ。自動車作りに命を懸ける「アイチ自動車」社長を演じた佐藤は、リーダーに必要な要素について「信念がみんなを引っ張っていくと思います。あと不平は言わぬこと。寡黙であり、饒舌(じょうぜつ)であることも大切」と持論を展開していた。(取材・文:名鹿祥史)

「LEADERS リーダーズ」は3月22日、23日の夜9時よりTBS系列にて放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]