マレーネ・ディートリッヒさんの私物がオークションに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
脚線美で知られるマレーネ・ディートリッヒさん - Eugene Robert Richee / Getty Images

 1992年に亡くなった往年の大女優マレーネ・ディートリッヒさんの私物がオークションにかけられることになった。

映画『真実のマレーネ・ディートリッヒ』場面写真

 英Vogue誌によると、250品以上を出品するのはマレーネさんの孫たちで、手放すのは楽ではないものの、ファンの人たちの手に渡ることがベストだと判断したという。

[PR]

 孫の一人J・デヴィッド・ライヴァは、「正直なところ、手放すのが惜しいものが多いのですが、マレーネには新旧の多くのファンがおり、これら象徴的なものを貸金庫や倉庫に保管をしておくのはもったいないと友人に諭されたんです」とコメントしている。

 出品されるのはマレーネさんのサングラス、写真、洋服や私信など。The Hollywood Reporterによると作家のアーネスト・ヘミングウェイが彼女に宛てたラブレターも含まれており、興味深い内容だと報じている。オークションは3月19日からAuctionmystuff.comでスタートする(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]