篠田麻里子、2時間ドラマで初の悪女役に挑戦!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
初の悪女役に挑戦する篠田麻里子

 元AKB48篠田麻里子が4月11日放送の金曜プレステージスペシャルドラマ「銭女」(フジテレビ系・午後9時~10時52分)で初の悪女役に挑むことが明らかになった。

篠田麻里子、初の悪女役に挑戦!ドラマ「銭女」フォトギャラリー

 本作は、昨年6月に放送された藤山直美主演の「鬼女」に続く、希代の悪女シリーズ第2弾。バブルという名の時代に踊らされた二人の女の半生を通して、欲望の渦に巻き込まれた人々のおかしさと愚かさを描く。昨年は大ヒットドラマ「あまちゃん」にも出演した女優の渡辺えりが、銀行から多額の融資を受け、独自の霊感で株取引を行う料亭の女将・蓮見恵を演じ、篠田はその料亭で雇われ、裏で恵を操る女・白井美保を演じる。

[PR]

 出演が決まったときのことについて篠田は、「正直、わたしはバブルを知らないので、知らない時代のお話を演じるのは難しいなと思いました」と告白。それでも「当時の話を周囲からいろいろと聞いたり、当時はやったものを観て勉強しました」といい、「渡辺えりさんが演技をする前に一緒に練習してくださったり、アドバイスをくださったり、本当の女将さんと美保との関係のように、とてもよくしてくださったのでありがたかったです」と撮影を振り返った。

 また、自身の演じる役柄については「最初はすごく悪女だなと思ったのですが、よくよく読んでみると、本当は純粋で一生懸命な女性だったんだなと思いました」とコメント。演じるに当たっては何も考えず、「純粋な役だからこそ、自分が純粋にくみ取ったことをやってみよう」と思っていたと明かし、「美保が見せる二面性を見ていただきたいです。わたしよりもっと若い人はバブルのことを知らないだろうし、知っている人も知らない人もすごく勉強になるドラマだと思います」と見どころを語った。

 一方、主演の渡辺は篠田に対し、「これまで一つの世界でやってきて、知らなかったことが多かったと思いますが、これからいろいろ吸収して、いい役者になってほしいと思います」と期待を込めた。(編集部・中山雄一朗)

金曜プレステージスペシャルドラマ「銭女」は4月11日午後9時~10時52分、フジテレビ系にて放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]