異例の世界同時封切り!ジョス・ウェドン監督の新作映画がプレミア直後にネットレンタルを開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新たな配給の形を模索 - ジョス・ウェドン監督 - Albert L. Ortega / Getty Images

 映画『アベンジャーズ』のジョス・ウェドン監督が脚本を手掛けた新作映画が、現在開催中の第13回トライベッカ映画祭でプレミア上映された直後からインターネットでレンタル可能になったという。

ジョス・ウェドン監督映画『アベンジャーズ』場面写真

 現地時間20日、同映画祭で映画『イン・ユア・アイズ(原題) / In Your Eyes』が上映された後、ジョスのビデオメッセージが会場に流れ、この映画は5ドル(約500円・1ドル100円計算)でネットレンタル可能であることを告げたとVarietyなどが報じた。現在、同映画の公式ウェブサイトからリンクされているVimeo On Demandでレンタルすることができる。

[PR]

 ジョスはビデオメッセージで会場に行けなかったことを残念に思うと述べた後、「今日はとてもエキサイティングな日です。なぜなら『イン・ユア・アイズ(原題)』のプレミアの日であるだけでなく、世界中で公開が開始された日でもあるからです。インターネット端末機器があれば、どこでも5ドルで観ることができます。われわれはこの新たな配給方法を試せることに喜びを感じますし、僕らには5ドルも入るわけです」と言っている。

 うれしいことに『イン・ユア・アイズ(原題)』はすでに日本語、スペイン語、ドイツ語などの字幕が用意されており、字幕選択ボタンを押すことで画面に表示されるようになっている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]