ジェニファー・ローレンス、世界で最もセクシーな女性に選ばれる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェニファー・ローレンス - Gregg DeGuire / WireImage / Getty Images

 FHM誌の選ぶ「世界で最もセクシーな女性100人」が発表され、『X-MEN』『ハンガー・ゲーム』シリーズなどの女優ジェニファー・ローレンスが第1位に輝いた。ジェニファーは昨年の同ランキングでは20位となっており、一気にジャンプアップを果たした。

 ジェニファーは1990年生まれの23歳。『世界にひとつのプレイブック』の演技で第85回アカデミー賞主演女優賞を受賞し、今年の第86回アカデミー賞でも助演女優賞にノミネートされた、今ハリウッドで最も注目を浴びている若手女優だ。また、第85回・第86回と2年連続でアカデミー賞授賞式で転倒し、その“ドジっ子”ぶりも話題になった。

 2位には英女優ミシェル・キーガン(昨年4位)、3位には歌手リアーナ(同2位)がランクイン。昨年1位だった女優のミラ・クニスは今年、6位だった。そのほか、第1子妊娠が明らかになった女優のスカーレット・ヨハンソンが昨年の49位から10位へと順位を上げている。

[PR]

トップ10は以下の通り。

1位:ジェニファー・ローレンス
2位:ミシェル・キーガン
3位:リアーナ
4位:エミリー・ラタイコウスキ
5位:ケイリー・クオコ
6位:ミラ・クニス
7位:ビヨンセ
8位:ルーシー・メクレンブルク
9位:ニコール・シャージンガー
10位:スカーレット・ヨハンソン

(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]