『リーサル・ウェポン』がクリス・ヘムズワース主演で復活か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新たな主演候補に挙がっているクリス・ヘムズワース - Jeff Kravitz / FilmMagic / Getty Images

 メル・ギブソン主演で人気を博した映画『リーサル・ウェポン』シリーズが再始動に向けて、動きだしていることが明らかになった。新たな主演候補に挙がっているのは、『マイティ・ソー』シリーズのクリス・ヘムズワースだ。

映画『リーサル・ウェポン』フォトギャラリー

 『リーサル・ウェポン』シリーズは、自殺願望のある若手刑事(メル・ギブソン)とベテラン刑事(ダニー・グローヴァー)がコンビを組み、さまざまな難事件に立ち向かうさまを描いたアクションサスペンス。1987年に第1作が発表され、1998年までに4作が製作される大人気シリーズとなった。

[PR]

 Digital Spyによると、米ワーナー・ブラザースは同シリーズのリブートを企画中。新たな主演俳優としてクリス・ヘムズワースにオファーを出しているという。リブート作は『ライオンハンターズ / Lionhunters』と仮題が付けられており、『ワイルド・スピード』シリーズのジャスティン・リン監督がメガホン。『L.A. ギャング ストーリー』のウィル・ビールが脚本を手掛ける。

 オリジナルキャストのメル・ギブソンとダニー・グローヴァー、そしてリチャード・ドナー監督が関わるかはまだ不明だが、映画ファンとしては新旧キャストの豪華競演を期待したいところだ。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]