新「バットマン」のビジュアルが初公開!ベン・アフレック起用の不満を払拭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ザック・スナイダー監督のツイッターで初公開された新「バットマン」 - 画像はスクリーンショット

 映画『マン・オブ・スティール』の続編『バットマン vs. スーパーマン(仮題) / Batman vs. Superman』のメガホンを取るザック・スナイダー監督が、『アルゴ』などのベン・アフレックが演じる新バットマンの立ち姿をツイッターで初公開した。

 スナイダー監督が愛用のライカカメラで撮ったという1枚は、カラーではなくモノクロで、バットマンがバットモービルの脇に立っているところを写したもの。全体的に暗いものの、頭の角やマントを含め、上半身のシルエットは確認できる。当初、ベン・アフレックのバットマン役にはファンからバッシングもあったものの、この新スーツ、そして新バットマンには絶賛の声が相次いでいる。

 スナイダー監督は前日には新バットモービルを公開するなど、情報解禁にツイッターを駆使。徐々に明かされていく全貌に、ファンの期待は高まるばかりだ。

 『バットマン vs. スーパーマン(仮題) / Batman vs. Superman』は、バットマンとスーパーマンが初めて映画で共演を果たすことで話題の作品。全米公開は2016年5月6日を予定している。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]