新作『ミュータント・タートルズ』は12月公開!カメでニンジャな4人のヒーローが爆誕!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『ミュータント・タートルズ』より - (C) MMXIV Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 日本でも人気の「ミュータント・タートルズ」を『トランスフォーマー』のマイケル・ベイ監督のプロデュースの下、最新のVFXを駆使して新たに映画化した『ミュータント・タートルズ』が、12月に日本公開されることが決定した。

 「ミュータント・タートルズ」はミュータンジェンという化学物質によって突然変異で擬人化されたレオナルド、ラファエロ、ドナテロ、ミケランジェロの4人のカメの忍者が、ニューヨークの下水道の中に暮らしながら、犯罪者やエイリアンと戦うさまを描いたシリーズ。1984年にアメリカンコミックが出版されるとたちまち人気に火が付き、アニメ・映画・ゲームのいずれもが世界的にヒットした。

 とりわけテレビアニメシリーズは1980年代から継続的に制作されており、その一部は日本でもテレビ東京系などで放送。今年4月からは新作テレビアニメ「ミュータント タートルズ」がテレビ東京系で放送されるなど、日本でも高い人気を誇っている。

[PR]

 今回の映画は、最新のVFXを駆使した実写版。このたび公開された画像に写っているのは、夜の闇を背に立った「タートルズ」のリーダー・レオナルド。トレードマークの青い鉢巻きに竹を組んだよろい、ニューヨークを意味する「NYC」のバッジを付けたたすきなど、ファンには見慣れたアイテムが確認できるだろう。1990年代の実写映画版とは大きく異なるイメージが印象的だ。

 全体像はまだ明かされていないものの、他の3人のビジュアルや本格的な忍者アクションなど、楽しみは多い。『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイがプロデュースを務め、監督は『世界侵略:ロサンゼルス決戦』『タイタンの逆襲』のジョナサン・リーベスマン。出演はミーガン・フォックスウィル・アーネットウィリアム・フィクトナーウーピー・ゴールドバーグなど。(編集部・福田麗)

映画『ミュータント・タートルズ』は12月、日本公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]