『ジュラシック・ワールド』、ティラノが登場?監督が写真を公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アイツが帰ってくる…… - 画像はコリン・トレヴォロウ監督のツイッターのスクリーンショット

 映画『ジュラシック・パーク』の第4弾『ジュラシック・ワールド(原題) / Jurassic World』の監督を務めるコリン・トレヴォロウが、自身のツイッターで現在撮影中の同作の写真を公開した。

ここでティラノサウルスの恐怖をもう一度 『ジュラシック・パーク』フォトギャラリー

 「夜」というコメントと共にアップされた写真には、鋭そうな牙を持つ恐竜の影が。まだ影しか出ていないため断定することはできないが、この影は『ジュラシック・パーク』シリーズに欠かせないティラノサウルスが今回も登場することを指し示しているのではないかともうわさされている。

 オリジナル版から22年後のイスラ・ヌブラル島が舞台となる本作は、ホテルやレストラン、ゴルフコースなども完備された恐竜テーマパークを舞台とし、『her/世界でひとつの彼女』のクリス・プラットと、『最強のふたり』のオマール・シーが出演する。全米公開は2015年6月12日の予定。(編集部・井本早紀)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]