メリル・ストリープ、ジョナサン・デミ監督の最新作で、実の娘と母子役で共演へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メリル・ストリープと娘のメイミー・ガマー - Astrid Stawiarz / Getty Images(左)Chance Yeh / FilmMagic / Getty Images(右)

 メリル・ストリープが、娘で俳優のメイミー・ガマーと母娘役で共演する可能性があるとThe Wrapが伝えた。

初の母娘共演!映画『心みだれて』フォトギャラリー

 ストリープの主演は決定、ガマーへの交渉が進行中なのは、ジョナサン・デミ監督が手掛ける映画『リッキー・アンド・ザ・フラッシュ(原題) / Ricki and the Flash』。音楽の夢を追い続けたために家族を失ってしまった、シンガーであるリッキーの物語を描くもので、ストリープが主役のリッキーを、ガマーが娘役のジュリーを演じる。夫の裏切りで離婚することになったジュリーを、元夫のアドバイスでリッキーが訪ね、そこから家族が再び絆を取り戻していくというストーリーだ。また、元夫役に、ケヴィン・クラインへの交渉も進行しているとのこと。

[PR]

 ガマーは、テレビシリーズ「恋するインターン」の主演や、映画『サイド・エフェクト』などで知られる。また、ストリープとジャック・ニコルソン出演の1986年の映画『心みだれて』に2歳の時に子供役で出演、初の母娘共演を果たしている。

 脚本は、映画『JUNO/ジュノ』のディアブロ・コディ。公開は2015年6月26日予定。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]