三浦春馬&城田優共演、「火サス」伝説の作品リメイクをネット先行試写!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「殺人偏差値70」で共演する三浦春馬と城田優-日本テレビ提供

 俳優の三浦春馬城田優の共演で、日本テレビの「火曜サスペンス劇場」において放送された伝説のドラマを32年ぶりに復活させるスペシャル番組「殺人偏差値70」が、7月の放送に先駆け、今月27日にネット先行試写会を開催することがわかった。

 この試写会は、日本テレビと株式会社ドワンゴの地上波ドラマコラボ企画の一環として行われるもの。動画配信サイト「日テレオンデマンド」と「ニコニコ生放送」で先着1万人に向けて限定ライブ配信される。

 「殺人偏差値70」は、1982年に「火サス」で放送され、現在も多くの視聴者から「もう一度観たい」という声が上がる伝説のドラマ「受験地獄」のリメイク。作家・西村京太郎の小説を原作に、東大受験に遅刻しそうになった2浪中の主人公・圭介(三浦)が、ウソの爆破予告によって試験の開始を遅らせて合格した後、秘密を知る謎の青年・宏志(城田)から脅迫を受ける姿を描く。

[PR]

 三浦と城田のほか、瀧本美織栗山千明ら実力派女優陣も共演。高解像度の4Kカメラによる撮影、さらにプロジェクションマッピングを劇中の演出に取り込むなど、32年前の作品を現代に復活させるというだけではなく、映像面でも新たな試みがなされている。(編集部・入倉功一)

ヤングサスペンス「殺人偏差値70」は日本テレビ系で7月2日放送
1万人限定ネット試写会は6月27日 夜11時から日テレオンデマンド、ニコニコ生放送で開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]