ハリソン・フォード、英病院を退院 リハビリのためアメリカへ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リハビリのためアメリカへ向かうハリソン・フォード

 映画『スター・ウォーズ/エピソード7(仮題)』の撮影中に足首を骨折した俳優ハリソン・フォードが、現地時間21日に入院先のイギリスの病院から退院していたことがわかった。Daily Mailが報じた。

 ハリソンは、同作の撮影を行っていた英パインウッド・スタジオでスタントシーンの最中に足首を負傷。そのまま病院に運ばれ、現地時間19日に手術を行った。退院はしたもののまだ足を使っての移動はままならないため、現在は車いすを利用しているようだ。ハリソンは、リハビリに励むため一時アメリカに戻るとのこと。

 『スター・ウォーズ/エピソード7(仮題)』は2015年12月18日の日米同日公開を予定。製作陣は撮影の順番を入れ替えるなどの対応を取っており、ハリソンが療養している間も撮影は続行されているが、The Sun紙に関係者が語ったところによると、撮影期間を今年後半まで延ばすことも検討されているという。(編集部・井本早紀)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]