リンジー・ローハン、9月にウェストエンド・デビュー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
とてもわくわくしているわ! - リンジー・ローハン - WireImage / Getty Images

 リンジー・ローハンがロンドンのウェストエンドの舞台に出演することを、ザ・アンバサダー・シアター・グループが認めた。

リンジー・ローハン出演映画『ザ・ハリウッド』写真ギャラリー

 リンジーが出演するのはハリウッドを風刺的に描いたデヴィッド・マメットの舞台「スピード・ザ・プラウ(原題) / Speed the Plow」のリバイバル。リンジーは主役の秘書を演じ、9月24から11月29日まで、週8公演に出るという。

[PR]

 「演劇に出演するのは初めてなので緊張しているけど、とてもわくわくしているわ」とリンジーは語っている。マドンナは1988年のこの舞台の初演時にリンジーと同じ役でブロードウェイ・デビューを果たしている。

 先日発表された舞台のあらすじによると、大ヒット間違いなしの映画に大スターが出演を承諾してくれたことで、プロデューサーのボビー・ゴールドとチャーリー・フックスは一生に一度の大ブレイクを手にしたと確信。しかし、リンジー演じる秘書のカレンが、ヒットとはほど遠い内容のストーリーと置き換えるよう説得してきたことで、チャーリーは非常手段に出ることになるという。

 リンジーの共演者はまだ発表されていない。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]