シネマトゥデイ

「ハリウッドの重鎮が選ぶ史上最高の映画ベスト100」発表!『ゴッドファーザー』が1位に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
史上最高の映画に輝いた『ゴッドファーザー』より - Silver Screen Collection / Hulton Archive / Getty Images

 The Hollywood Reporterが、オスカー受賞者や映画界・テレビ界の重鎮にアンケートを取り、史上最高の映画ベスト100を発表した。ハリウッドの重鎮2,120人が選んだナンバーワン映画は『ゴッドファーザー』だった。

 同サイトによれば、エンターテイメント業界の人々にこのようなアンケートを取るのは初めてのことだという。監督や脚本家が『ゴッドファーザー』を選んだのに対し、撮影監督の多くは『2001年宇宙の旅』を、エンターテイメント業界に精通した弁護士たちは『ショーシャンクの空に』を選ぶなど、職業による傾向が見られたのが面白い点だったとのこと。

 映画のランキングは永遠でないことも忘れないでほしい、と同サイトは書いている。「マイケル・ベイ監督が言う通り、『お気に入りの映画は日々変わり得る』のだから」。ベストテンは以下の通り。(澤田理沙)

1. 『ゴッドファーザー』
2. 『オズの魔法使
3. 『市民ケーン
4. 『ショーシャンクの空に』
5. 『パルプ・フィクション
6. 『カサブランカ
7. 『ゴッドファーザーPART II
8. 『E.T.
9. 『2001年宇宙の旅』
10.『シンドラーのリスト

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]