夏菜、「純と愛」武田鉄矢のモノマネに絶叫!「お父ちゃんが現れた」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コージー冨田のモノマネに終始笑顔だった夏菜

 女優の夏菜が3日、TOHOシネマズ渋谷で行われたUULAオリジナルドラマ「奇妙な恋の物語-THE AMAZING LOVE STORY-」配信記念トークショーに浴衣姿で出席。司会のコージー冨田が披露した武田鉄矢のモノマネ芸に絶叫する一幕があった。この日はほかに、戸谷公人桂ゆめ篠原哲雄監督も登壇した。

夏菜のキュートな浴衣姿!フォトギャラリー

 「奇妙な恋の物語-THE AMAZING LOVE STORY-」は、人気ドラマシリーズ「世にも奇妙な物語」の脚本家(高山直也半澤律子)と、篠原哲雄、深作健太市井昌秀という実力派監督たちがタッグを組んだ3つのエピソードから成る奇妙で不思議なオムニバス・ラブストーリー。

[PR]

 この日は、配信が始まったばかりのエピソード1「縁切り神社」をスクリーンで上映。チケットは販売開始から3日間で完売となり、会場はおよそ130名のファンで埋まった。篠原監督も「まさかこのドラマが劇場で上映されるとは。早々とチケットも売り切れたとのことで皆さんのおかげです。劇場の方にも感謝しています」と晴れ晴れとした笑顔を見せた。

 本家「世にも奇妙な物語」では、タモリがストーリーテラーを務めていることにちなみ、この日の司会はタモリのものまね芸人コージー冨田が担当。早速「髪切った?」と恒例の質問を投げられた夏菜は、「昨日切ったら、短くしすぎて」と返答。さらに夏菜が主演したNHK連続テレビ小説「純と愛」で父親役を務めた武田鉄矢のモノマネを披露するコージーに、「お父ちゃんが現れた!」と絶叫するなど、この日はコージーのモノマネ芸に終始笑顔を見せていた。

 エピソード1「縁切り神社」は、ダメ男に別れ話を切り出せない主人公が、飲めば最初に見た人を好きになってしまうという不思議な水の力を借りて、どうにか彼氏と縁切りしようと奮闘する姿を描いたもの。夏菜は「台本を読んだ時はありえない、奇妙な話だと思ったんですけど、最終的には主人公が成長する前向きな話なので、ドキドキハラハラしながら観てください」と会場に呼び掛けた。(取材・文:壬生智裕)

「奇妙な恋の物語-THE AMAZING LOVE STORY-」エピソード1「縁切り神社」は総合エンタメアプリUULAにて配信中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]