新『スター・ウォーズ』新キャスト発表…も2週間撮休 ハリソン骨折の影響で

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
早く復帰できますように - ハリソン・フォード

 StarWars.comが、シリーズ最新作『スター・ウォーズ/エピソード7(仮題)』の最新情報を発表した。ハリソン・フォードの足首の骨折で撮影が2週間休止されることと、新たな二人の若手キャストが発表された。

ここから30年後が舞台!映画『スター・ウォーズ/ジェダイの復讐』フォトギャラリー

 ハリソンの事故の直後、製作・配給の米ディズニーは「ハリソンの回復を待ちながら、撮影は予定通りに行う予定です」とコメントしていた。しかしスケジュールを調整するため、やはり8月に2週間の休みを取ることにしたという。2015年12月18日の公開日に変更はないとのこと。

[PR]

 また、本作の新たなキャストも発表された。昨年末に、アメリカ・イギリスの11都市で行われた新人向けのオーディション。その候補者とオンラインでの応募者を合わせた6万7,000人以上の中から、2名が選ばれた。

 一人は、アメリカ人女優のクリスタル・クラーク。現在イギリスで演技の勉強をしており、来年には初の長編出演作が公開される。もう一人は、イギリス人男優ピップ・アンダーセン。彼の持ち味は高い身体能力で、スパイダーマンをモチーフにしたコマーシャルに出演した際にもその力を見せている。

 「『スター・ウォーズ』は、常に若い才能を発掘し、育ててきました。エピソード7でもその伝統を引き継いでいきたいと思います」とルーカスフィルムの代表キャスリーン・ケネディはコメント。二人の役はまだ明かされていないが、どんな演技を見せてくれるかが楽しみだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]