コリン・ファレルがエミー賞12ノミネートの話題のテレビドラマの主演に決定か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コリン・ファレル

 映画『トータル・リコール』『ニューヨーク 冬物語』などでおなじみの人気俳優コリン・ファレルが、アメリカで話題の人気テレビドラマ「トゥルー・ディテクティブ(原題) / True Detective」への出演交渉に入ったことがThe Hollywood Reporterや複数のメディアによって明らかになった。

コリン・ファレル出演映画『ニューヨーク 冬物語』フォトギャラリー

 同ドラマの第1シーズンは全8話構成で、テレビドラマ「THE KILLING ~闇に眠る美少女」のニック・ピゾラットが脚本を執筆し、映画『ジェーン・エア』の日系アメリカ人監督、ケイリー・ジョージ・フクナガがメガホンを取っていた。ストーリーは、マシュー・マコノヒー演じるラス・コール刑事とウディ・ハレルソン演じるマーティン・ハート刑事が、ルイジアナで17年間にわたって続く連続殺人事件を解決しようとする設定で、現在と過去を行き来する構成だった。すでに同ドラマは、今年のエミー賞で12のノミネートを受けていて、その作品の評価も高い。

[PR]

 第2シーズンでは、これまで第1シーズンに出演してきたマコノヒーとハレルソンは降板し、新たに3人の主人公の設定となる予定で、その1人にこのたびファレルが出演交渉に入ったようだ。これまで、ジョシュ・ブローリンクリスチャン・ベイルエイミー・アダムスジェシカ・チャステインなども主人公3人の候補として名前が挙がっていたが、いずれもまだ決まっていない。

 ファレルの出演が決まれば、第2シーズンも話題を呼びそうだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]