スカーレット・ヨハンソン、超豪華キャスト集結のコーエン兄弟新作に出演か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
どうなる? スカーレット・ヨハンソンとジョエル(右)&イーサン・コーエン兄弟監督 - Franco Origlia / Getty Images(左)Dave M. Benett / Getty Images(右)

 映画『アベンジャーズ』『her/世界でひとつの彼女』などの人気女優スカーレット・ヨハンソンが、ジョエル&イーサン・コーエン兄弟監督の新作『ヘイル・シーザー(原題) / Hail Caesar』への出演交渉に入ったことがVarietyや複数のメディアによって明らかになった。

スカヨハが声で出演!映画『her/世界でひとつの彼女』フォトギャラリー

 同作は、映画『アンナ・カレーニナ』のエリック・フェルナーティム・ビーヴァンの製作会社ワーキング・タイトル・フィルムズが、ユニバーサル・ピクチャーズの下で企画している作品。脚本兼監督はコーエン兄弟が務める。すでにジョージ・クルーニージョシュ・ブローリンなどの出演が決定しており、新たにヨハンソンが交渉に入ったようだ。このほかにチャニング・テイタムティルダ・スウィントンレイフ・ファインズなども出演交渉中で、ハリウッドが最も注目している作品であることに間違いないようだ。

 ストーリーは、1950年代を背景に映画館に観客を呼び込むハリウッドのドル箱スターのイメージをクリーンに保つために、ハリウッドのスタジオ(製作・配給会社)が雇った仲介人(私立探偵)を描いた物語。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]