ジブリ最新作『思い出のマーニー』本予告が公開!Wヒロインが心を通わせていくさまが明らかに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キノコの森を歩くマーニー - 映画『思い出のマーニー』より - (C) 2014 GNDHDDTK

 映画『思い出のマーニー』の劇場本予告編映像が同作のオフィシャルサイトで公開され、スタジオジブリ初のWヒロインである孤独な少女・杏奈(高月彩良)と謎の金髪の少女・マーニー(有村架純)が心を通わせていく様子が明らかになった。

映画『思い出のマーニー』フォトギャラリー

 杏奈は幼いころに両親を亡くし、養父母のもとで暮らしている12歳の少女。本作は、そんな杏奈がぜんそくの療養のために訪れた海辺の村の、誰も人が住んでいないはずの“湿っ地屋敷”でマーニーと出会うところからスタート。杏奈が美しく華やかなマーニーに憧れ、お互いに心を打ち明けられる唯一の存在になっていくさま、そしてそもそもマーニーとは一体何者なのか、ひと夏を通じて二人が分かち合った秘密、たどり着いた真実とは何だったのかを映し出す。

[PR]

 今回公開された劇場本予告編映像は、杏奈とマーニーが月夜にボートをこいだり、浜辺でお城を作ったり、光が差し込む森でキノコ採りをしたりと、北海道の美しい湿地で二人が共に過ごしたひと夏の様子をぎゅっとまとめたもの。また、マーニーが杏奈の肩を抱いて引き寄せたり、髪に花を挿したり、つまずきそうになる杏奈の手を取ったりするさまからは、二人の触れ合いが繊細に描かれていることが確認できる。

 監督を務めたのはこれが長編2作目となる米林宏昌。本作には高月、有村のほか、松嶋菜々子寺島進根岸季衣森山良子吉行和子黒木瞳、そして大泉洋をはじめとするTEAM NACSのメンバーも声優として名を連ねている。(編集部・市川遥)

映画『思い出のマーニー』は7月19日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]