スヌーピー初3DCG映画、来年12月に日本公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
チャーリーの毛って何本生えてるの? - 映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』より - (C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved. Peanuts (C)Peanuts Worldwide LLC.

 全世界をはじめ、日本でも大人気のキャラクター、スヌーピーを初めて3DCG化した映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』が、2015年12月に日本公開されることがわかった。特報では3DCG化されたスヌーピーとその飼い主のチャーリー・ブラウンの姿がお披露目されている。

 スヌーピーたちは、チャールズ・M・シュルツの漫画「ピーナッツ」から生み出されたキャラクター。同漫画は哲学的でコミカルな内容と、愛らしくもクールなキャラクターたちが人気を呼び、75か国で翻訳されている。アニメ化されたものも、エミー賞を5度も受賞した。

 特報では、今までの漫画やアニメとは異なり、CGによって毛の一本一本までリアルに描かれたスヌーピーが、思わず手を伸ばしたくなる“もふもふ”な質感で表現されている。またチャーリーのおでこから生えている特徴的な髪も、何本もの髪の毛によって構成されているヘアスタイルであることも確認できる。

[PR]

 本作の製作を担当したのは、映画『アイス・エイジ』シリーズで知られているブルー・スカイ・スタジオ。監督は『アイス・エイジ4 パイレーツ大冒険』(日本劇場未公開)のスティーヴ・マーティノが務め、音楽は日本で大ヒットしている『アナと雪の女王』を手掛けたクリストフ・ベックが担当する。(編集部・井本早紀)

映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』は2015年12月に2D/3D全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]