ジョニデ、新作アドベンチャーで娘と共演!ケヴィン・スミス父娘とタッグ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョニー・デップとケヴィン・スミスが娘たちとタッグ!

 ジョニー・デップケヴィン・スミス監督の新作映画に出演すると、The Hollywood Reporterが独占で報じた。娘のリリー・ローズとスミス監督の娘ハーレイ・クイン・スミスも出演するアクションアドベンチャーになるという。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』フォトギャラリー

 同サイトによると、新作映画のタイトルは『ヨガ・ホーサーズ(原題) / Yoga Hosers』で、リリー・ローズとハーレイ・クインがコンビニ店員役で出演するスミス監督の新作ホラー『タスク(原題) / Tusk』に続く、「トゥルー・ノース・トリロジー」の第2弾。二人がふんするヨガ狂いのティーンたちが、モントリオールからやってきた伝説のハンター、ガイ・ラポイント(ジョニー)と共に、彼女たちが企画するパーティーを台無しにしようとする古代の悪に立ち向かう姿を描く。デップは『タスク(原題)』にもラポイント役でカメオ出演すると報じられている。

 そのほか、ジャスティン・ロングハーレイ・ジョエル・オスメントジェネシス・ロドリゲスなど、『タスク(原題)』の出演者たちも顔をそろえるとのこと。ジョニーと娘の共演だけでなく、ジョニーとスミス監督の本格的なタッグということで、映画ファンからも注目を浴びる一本になりそうだ。(編集部・入倉功一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]