窪塚洋介が天才科学者、小西真奈美がスパイに!サスペンス映画『風邪』公開決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
窪塚洋介をシリアスな表情で見つめる小西真奈美 - (C) 2013 『風邪』 製作委員会

 窪塚洋介が天才科学者、小西真奈美がスパイを演じるサスペンス映画『風邪(ふうじゃ)』が9月に公開されることが明らかになった。

窪塚洋介が天才科学者、小西真奈美がスパイに!映画『風邪(ふうじゃ)』フォトギャラリー

 本作は小西演じるスパイ・桜子が、地球上に存在する全ての風邪ウィルスを撲滅できる特効薬“風邪(ふうじゃ)ワクチン”をめぐる利権争いに巻き込まれていくさまを描くウイルスハザード・サスペンス。窪塚がワクチンを開発した天才科学者・紀久生にふんするほか、柄本明が紀久生の頭脳に嫉妬する狂気の医師・一ノ瀬、クリス・ペプラーがワクチンの技術を盗もうとする秘密組織の幹部・道元を演じる。監督・脚本を務めるのはテレビドラマ「スケバン刑事」「漂流教室」など数多くの作品で脚本を手掛けてきた橋本以蔵。主題歌には八代亜紀の「五月雨の道」が起用された。

[PR]

 今回公開されたビジュアルでは、ボサボサ頭の紀久生をシリアスな表情で見つめる桜子の姿が確認できる。天才科学者とスパイというクセのある役を窪塚と小西がそれぞれどのように演じるのか注目したい。(編集部・吉田唯)

映画『風邪(ふうじゃ)』は9月27日よりシネマート六本木ほかにて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]