『スパイナル・タップ』公開30周年記念でニューヨーク映画祭開催中に上映!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『スパイナル・タップ』が公開30周年記念で特別上映! - ロブ・ライナー監督 - Araya Diaz / FilmMagic / Getty Images

 1984年に公開されたロブ・ライナー監督の映画『スパイナル・タップ』が、公開30周年を記念して今年のニューヨーク映画祭(N.Y.F.F)開催中に特別上映が行われることが同映画祭の公式サイトによって明らかになった。

ロブ・ライナー監督映画『最高の人生の見つけ方』フォトギャラリー

 本作は、映画『ドッグ・ショウ!』『みんなのうた』などを手掛けた映画作家クリストファー・ゲストが脚本と主演を務め、架空のロックバンド“スパイナルタップ”を作り上げ、俳優のキャラクターに沿ってアドリブで演技させ、それを記録したモキュメンタリー(ウソのドキュメンタリー)作品。

[PR]

 昨年、同映画祭では、映画『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』『プリンセス・ブライド・ストーリー』『バッド・チューニング』の特別上映が行われ、今年も『スパイナル・タップ』の他に、ジョン・ブアマン監督の映画『クィーン・アンド・カントリー(原題) / Queen and Country』、アルノー・デプレシャン監督のテレビ映画「ザ・フォーレスト(英題) / The Forest」、ポール・グリモー監督の復元されたアニメ作品『王と鳥』が特別上映されることになっている。

 さらに『スパイナル・タップ』の上映では、主演したクリストファー・ゲストが参加することがすでに決定しており、この他の作品もキャストやフィルムメイカーの参加が見込まれている。

 今のところ、『スパイナル・タップ』の特別上映日は決定していないが、映画ファンにとっては見逃せないイベントになりそうだ。(細木信宏 / Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]