ウィル・スミス主演映画『最後の恋のはじめ方』がテレビシリーズ化!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画版の主演のウィル・スミスとエヴァ・メンデス - 画像は2005年2月のイギリスプレミア時のもの - MJ Kim / Getty Images

 2005年にヒットしたウィル・スミス主演の映画『最後の恋のはじめ方』のテレビシリーズ化が企画されていることがDeadlineや複数のメディアによって明らかになった。

映画『最後の恋のはじめ方』フォトギャラリー

 同作は、チャンネルFoxのもとオリジナル映画で主演を務めたウィル・スミスと、製作を担当したオーバーブック・エンターテインメントのジェームズ・ラシターが共同でプロデュースする予定の30分番組のテレビシリーズ。脚本は、映画『近距離恋愛』のデボラ・カプランハリー・エルフォントが担当することになっている。

[PR]

 オリジナル版は、アンディ・テナント監督がメガホンを取り、ウィル・スミス、エヴァ・メンデスケヴィン・ジェームズなどが共演した作品で、顧客に恋愛指南をするデート・コンサルタントが、恋愛テクニックは持ちながらも、自身の恋には苦戦するさまを描いたロマンティック・コメディー。世界興行収入では、3億6,800万ドル(約368億円)を稼ぎ出した。(1ドル100円計算)

 今のところ、キャストは決まっていないようだが、はたして映画のようにヒットするのだろうか? (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]