マーベル「ブラック・パンサー」主演俳優決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
僕がやることになったよ! - チャドウィック・ボーズマン - Andreas Rentz / Getty Images

 マーベル・コミックスの「ブラック・パンサー」の映画化作品で、主演がチャドウィック・ボーズマンに決定したことがThe Hollywood Reporterほか複数のメディアで報じられた。

【動画】チャドウィック・ボーズマン出演!『42~世界を変えた男~』予告編

 これは、ロサンゼルスにあるエル・キャピタン・シアターで行われたマーベルのイベントで、マーベル・スタジオズの社長ケヴィン・ファイギが発表したもので、このたびアメコミ界の巨匠スタン・リージャック・カービーが手掛けたキャラクター「ブラック・パンサー」を主人公にした映画が製作されることになった。そしてその主演に映画『42 ~世界を変えた男~』『ドラフト・デイ』などに出演し、注目されている黒人俳優チャドウィック・ボーズマンが、ブラック・パンサーことティチャラ役に挑戦することになった。

[PR]

 ブラック・パンサーは、アフリカの小国ワカンダの国王ティチャラが、国での責務を果たしながら、アベンジャーズの一員としても戦うこともあるキャラクター。人並みはずれた身体能力の高さが魅力のキャラクター。

 チャドウィック・ボーズマンは、歌手ジェームズ・ブラウンの伝記映画『ゲット・オン・アップ(原題) / Get on Up』(日本未公開)でジェームズ・ブラウンを演じていて、これからますます注目される俳優になりそうだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]