ジュリア・ロバーツ、ジョディ・フォスター監督作品で、ジョージ・クルーニーと共演か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョージ・クルーニーとジュリア・ロバーツ - Christopher Polk / Getty Images Entertainment(左)Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images(右)

 ジュリア・ロバーツが、ジョディ・フォスター監督最新作『マネー・モンスター(原題) / Money Monster』で、ジョージ・クルーニーと共演することになるかもしれないとThe Wrapが報じた。

【写真】ジョージ・クルーニー×ジュリア・ロバーツ共演作『オーシャンズ12』

 本作は、経済がトピックのテレビ番組「マネー・モンスター」で、株式についてのアドバイスをするTVパーソナリティー、リー・ゲイツが主人公のファイナンシャル・ドラマ。クルーニーが、主役のゲイツを演じる。

[PR]

 ロバーツにオファーされているのは、テレビ番組の監督で、ゲイツと恋仲になるナンシー・フェンの役。また、映画『タワーブロック』などのジャック・オコンネルが、株式市場をコントロールするため、オンエア中にゲイツを人質に取ろうと策略するカイル・バドウェル役の候補に挙がっている。ロバーツの出演が実現すれば、2004年の映画『オーシャンズ12』以来の再共演になる予定。

 本作は、ジョディ・フォスターにとって、2011年の映画『それでも、愛してる』以来の監督作品となる予定。

 撮影は、来年初頭より開始されることになっている。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]