吉永小百合、高倉健さんに感謝…『動乱』で共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
高倉健さん(右)に感謝の言葉を送った吉永小百合 - 画像は左から2014年、2012年に撮影したもの

  高倉健さんの訃報を受けて、映画『動乱』(1980)で共演した吉永小百合が配給の東映を通じてコメントを発表。「お知らせに信じられない思いでおります」と胸の内を明かすとともに、「映画の世界に生きることの素晴らしさを教えていただいた方です」と高倉さんへの感謝の気持ちをあらわにした。高倉さんが軍の指揮を執る寡黙な青年将校を演じ、第4回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した同作で、吉永は妻役を務めていた。

 「1986年に中国への旅をご一緒して以来一度もお目に掛かっていませんでした」と直接会ったのは約28年前になることを明かした吉永。「映画の世界に生きることの素晴らしさを教えていただいた方です。本当にありがとうございました。感謝の思いでいっぱいです」と多大な影響を受けた高倉さんへの思いをつづっている。

 高倉さんは10日、悪性リンパ腫のため都内の病院で死去。18日に所属事務所が公表した。来春、映画『あなたへ』の降旗康男監督と共に新作を撮影する予定だった。(編集部・井本早紀)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]