「ありのままで」「レリゴー」が流行語大賞にノミネート!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
果たして大賞受賞なるか?(映画『アナと雪の女王』イメージ写真) - Kevin Winter / Getty Images

 毎年恒例の「2014ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識選)の候補50語が発表され、大ヒット映画『アナと雪の女王』から「ありのままで」と「レリゴー」の2語が選出された。

【動画】松たか子&神田沙也加がデュエット!

 興行収入が250億円を突破し、日本歴代興行収入第3位となるなど社会現象を巻き起こした同映画の主題歌「Let It Go~ありのままで~」からのノミネートとなった今回。12月1日にはノミネート語の中から選ばれたトップテンと年間大賞が発表される。なお、ほかにノミネートされているのは「ダメよ~ダメダメ」「STAP細胞はあります」「デング熱」などとなっている。

 「新語・流行語大賞」は、1年間に新たに発生した言葉の中から、社会をにぎわせた新語・流行語を毎年選出する賞で1984年に創始。昨年は「今でしょ!」「お・も・て・な・し」「じぇじぇじぇ」「倍返し」が年間大賞を受賞している。(編集部・坂下朋永)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]