『妖怪ウォッチ』わずか2日で興収16億円超え!東宝新記録を樹立

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
強すぎ! - 『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』より - (C) LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト2014

 子供たちの間で空前のブームを巻き起こしている「妖怪ウォッチ」の初の劇場版アニメ『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』が20日に全国408スクリーンで公開され、土日2日間で興行収入16億2,889万3,000円をあげるという大ヒットスタートを切った。これは東宝の初日2日間興収における新記録。動員も148万4,916人で、全国映画動員ランキングで断トツの1位に輝いた。(数字は興行通信社調べ)

強すぎ!『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』フォトギャラリー

 2013年にニンテンドー3DS専用ソフトとして登場して以来、アニメ、漫画、玩具、音楽とクロスメディア展開され、2014年を代表するビッグコンテンツへと成長した「妖怪ウォッチ」。妖怪が見えるようになる不思議な時計“妖怪ウォッチ”を手に入れた小学5年生のケータの冒険を描く。『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の劇場前売券は東宝映画史上最高の販売枚数を記録し、第1弾公開前に2015年冬に劇場版第2弾の公開が決定したことでも話題を呼んだ。

[PR]

 同日全国540スクリーンで公開されたディズニー・アニメーション最新作『ベイマックス』は、土日2日間で動員46万3,556人、興収6億41万500円をあげ2位。これは『アナと雪の女王』に次ぐ、ディズニー・アニメーション史上第2位の好スタートとなっている。(朝倉健人)

『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』『ベイマックス』は公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]