大島優子、佐藤かよと映画を観て「アイーン顔」で盛り上がる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ゴーン・ガール』を観て盛り上がる佐藤&大島(写真は大島優子公式ツイッターのスクリーンショット)

 ここのところ熱心に映画館に通っている元AKB48大島優子が、自身のツイッターで佐藤かよとの「アイーン顔」を公開した。

大島優子のセクシーな黒ドレスで悩殺!フォトギャラリー

 21日、大島は「ゴーンガール観てきたよ☆ アゴでチアーズ!」というコメントと共に、佐藤かよと2人そろって「アイーン」風のポーズで決めた2ショットを公開。佐藤のブログによると、テーマは「酒場のおっちゃん」。これは大島が佐藤らと映画『ゴーン・ガール』を観に行ったときのことで、佐藤のブログでは「映画が終わってから、しばらくあれや、これや、会話が大いに盛り上がりました。個人の捉え方も含めて」と鑑賞後の興奮冷めやらぬ様子が報告されている。

 映画『ゴーン・ガール』は、『セブン』『ソーシャル・ネットワーク』のデヴィッド・フィンチャー監督が、結婚5周年に失踪した妻を捜す男の姿を通し、理想の夫婦の秘密が暴かれていくさまを描いたサスペンスドラマ。大島は5日には『インターステラー』、11日には『トム・アット・ザ・ファーム』、13日には『天才スピヴェット』を観たことをツイッターで報告。なかでも、『トム・アット~』の監督グザヴィエ・ドランにハマっているようで、19日には「1シーン1シーンすべてがおしゃれで映画館で観たのに観終わってすぐDVDも買っちゃった、、、」と同監督の『わたしはロランス』のソフトを購入したことをつづっている。(編集部・石井百合子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]