AKB48川栄李奈、新成人を迎えるも、今年もおバカキャラ健在で

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
振袖姿を披露し、20歳の抱負を語った川栄李奈

 AKB48の川栄李奈が12日、千代田区・神田明神で行われたAKB48グループの新成人お披露目会に出席し、詰めかけたファンの前であでやかな振袖姿を披露した。川栄は「20歳になるということは大人になるということだと思っているので、今年は何か人の役に立つことをしたい。ボランティアだったり、人の役に立つことを自分から挑戦してできたらいいなと思っています」と20歳の抱負を語った。

AKB48川栄李奈、新成人を迎えるも、今年もおバカキャラ健在で 画像ギャラリー

 毎年、神田明神で恒例行事として行われるAKBグループの新成人お披露目会。今年は川栄はじめ、武藤十夢小嶋菜月岩佐美咲小笠原茉由岩立沙穂太田奈緒山内鈴蘭岩永亞美斉藤真木子加藤るみ岸野里香河野早紀小谷里歩山岸奈津美上西恵上枝恵美加井尻晏菜大段舞依坂口理子山田麻莉奈多田愛佳ら22名のメンバーが新成人を迎えて出席。境内には徹夜組も含め、早朝より約1,000人のファンが詰めかけたが、メンバーが神主からの祈祷を受け、ファンの前に姿を現すと大歓声が上がった。

[PR]

計22名のメンバーが新成人となった

 川栄は今年の新成人メンバーを「あえていうなら狭間世代」と表現。「(新成人は)去年まで毎年人気メンバーがたくさんいたのですが、今年はいません。でも、人気になりたいぞというメンバーがたくさんいます。どうぞよろしくお願いいたします」とメンバーを代表してあいさつ。報道陣から「20歳になってもおバカキャラを続けるのか」と問われると、照れ笑いを浮かべつつ「そういうキャラを作っているわけではないですが、(おバカがばれないように)今年はあまり発言をしないでおこうと思います」とコメント。報道陣からさっそく(九九の)8の段をリクエストされると「8の段くらい言えますよ」と強がりつつ、「はちに、じゅういち」と発言して会場を笑わせていた。

 また2月で卒業のSKE48・岩永は会場でファンから「やめないで!」の声に包まれたが、卒業について問われ、「さみしい気持ちもありますけど、自分で決めたこと。そこは曲げたくないです。2月で卒業ですが、わたしの今年の抱負はいろんなことに挑戦すること。(卒業して)ちょっと控えめな性格を直していきたい」と話していた。(取材・文:名鹿祥史)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]