リブート版『ファンタスティック・フォー』の予告編が公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リブート版『ファンタスティック・フォー』の海外公式サイトのスクリーンショット

 マーベルコミックスの人気漫画を映画化したシリーズである『ファンタスティック・フォー』のリブート版の海外予告編が公開された。

旧バージョン!映画『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]』フォトギャラリー

 「ファンタスティック・フォー」は、「スパイダーマン」「X-メン」などと肩を並べるマーベルコミックスの主要タイトルであり、2005年に『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』、そして2007年にその続編『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』として映画化されている。

[PR]

 今作は、超能力を得た4人の若者が、自分たちのその能力を隠すことなく、地球を救うために、かつて友人であった敵と戦うというストーリーである。公開された予告編では、これまでのシリーズとはイメージを変えた、重々しい世界観が映し出されている。

 前2作のキャストを一新、Mr.ファンタスティックを本年度アカデミー賞作品賞にもノミネートされている『セッション』のマイルズ・テラー、インビジブル・ウーマンをルーニー・マーラの姉であるケイト・マーラ、ヒューマン・トーチを『フルートベール駅で』のマイケル・B・ジョーダン、ザ・シングを『リトル・ダンサー』のジェイミー・ベルが演じる。また、『クロニクル』のジョシュ・トランクがメガホンを取り、『X-MEN』シリーズをはじめとする、多くの人気アクション映画を手掛けてきたサイモン・キンバーグが脚本、製作を担当する。 

 2015年は、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』など人気映画の続編やリブート作品の公開が多数予定されており、8月7日に全米公開される本作もその一つである。(編集部・石神恵美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]