アマンダ・セイフライド、『ダイバージェント』注目俳優と共演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
夫婦を演じるテオ・ジェームズ(左)とアマンダ・セイフライド(右) - Anita Bugge / WireImage / Getty Images, Kevork Djansezian / Getty Images

 『レ・ミゼラブル』のアマンダ・セイフライドと『ダイバージェント』のテオ・ジェームズが超自然現象スリラー映画『ブラック・ラング(原題) / Black Lung』で主演を務めることをComingSoon.netなどが報じた。

透明感あふれるアマンダ!フォトギャラリー!

 本作は、アマンダ演じる若妻が予知能力によって、炭鉱夫として働く夫(テオ)の命を災害から救うが、同じ災害で他の炭鉱夫仲間たちが亡くなってしまったことで、疑いを掛けられてしまい、さらには、人々に何か不吉なことが起こると感じ始めるというストーリーである。

[PR]

 監督は、脚本家として活動し、今回が長編映画監督デビューとなるチェイス・パーマー。プロデューサーであるエミリー・ジフとサラ・マーフィーは、「『ブラック・ラング(原題)』は、わたしたちプロデューサーが夢見てきた、めったにできない多くのことに挑戦できるような作品ね」と本作への意気込みを語っている。

 今回、主役に抜てきされたアマンダとテオは、現在、注目の作品に引っぱりだこである。アマンダは、大人気コメディー『テッド2(原題) / Ted 2』や実写版『PAN(仮題)』など話題作に出演。また、テオもSFアクション『ダイバージェント』シリーズの第2部にあたる『インサージェント(原題) / Insurgent』が3月20日に全米公開予定のほか、ジョニー・デップアンバー・ハードの共演で知られる『ロンドン・フィールズ(原題)/ London Fields』やダコタ・ファニングと共演の『フラニー(原題)/ Franny』など出演作を多く控えている、注目の俳優である。(編集部・石神恵美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]