ホイットニーさんの娘の恋人に殺人未遂容疑

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
殺人未遂の疑いで調査されているニック・ゴードンとボビー・クリスティーナ・ブラウン

 故ホイットニー・ヒューストンさんの娘ボビー・クリスティーナ・ブラウンが1月31日(現地時間)に米ジョージア州の自宅の浴槽の中で意識不明の状態で発見された事件で、恋人ニック・ゴードンが殺人未遂の疑いで調査されているという。

【写真】故・ホイットニー・ヒューストンさんの若かりし姿

 ニックは先日、セレブ心理学者ドクター・フィルの番組「ザ・ドクター・フィル・ショー」に出演し、インタビューに応じたが、これが警察の事件捜査の妨げになったとボビー・クリスティーナの伯母レオーラ・ブラウンは自身のFacebookに書いている。

[PR]

 「ニック・ゴードンは、わたしのめいボビー・クリスティーナ・ブラウンの殺人未遂容疑で調査中です。犯罪行為があったとの強い証拠があります。警察が捜査を終えるまで、彼に有利な証言をする場を与えないようお願いします。浴槽でめいが見つかった日のことを、わたしの弟ボビー・ブラウンや警察に話す勇気がないのであれば、事件が解決するまで、あなたほどの人物と話す資格はニック・ゴードンにはありません」とレオーラはドクター・フィルに宛てて書いている。

 ボビー・クリスティーナの友人スティーヴン・ステフォーは、ニックがホイットニーさんの遺産目的で彼女を利用し、時には暴力をふるっていたとThe Sun紙にコメント。「ホイットニーが亡くなったとき、ニックは何ももらえなかったから、お金を手に入れるためにクリッシー(ボビー・クリスティーナ)を操作しようと考えたんだ。彼女はニックの言うことを何でも聞き、彼は時にはドラッグを使ってクリッシーを操っていた。ケンカが多く、ニックが彼女を突き飛ばしたりしたときもあったよ」と語っている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]