『96時間/レクイエム』爆笑のアナザーストーリーが存在!? まさかの撮り下ろし!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コミカルな演技でファン拡大!? - (C)2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

 リーアム・ニーソンが、『96時間/レクイエム』の特別映像で本編とは全く違うコミカルな一面を披露している。この映像は、「なんで俺のばかり奪うんだ」と題されたミュージッククリップで、『96時間/レクイエム』のプロモーション用に撮り下ろされたもの。同作のアナザーストーリーともいえる仕上がりだ。

『96時間/レクイエム』特別映像:「なんで俺のばかり奪うんだ?」ミュージッククリップ

 特別映像のストーリーは、リーアム演じる主人公ブライアンが、寝室では履きかけた靴の片方を、洗面台では歯ブラシと歯磨きチューブを、食卓では食べようとしたシリアルを、ちょっと目を離した隙に取られてしまうという内容。

[PR]

 シリーズのお約束事をちゃかしたロック調のパロディーソングに乗せて、過去作品の名シーンを編集した愉快なフラッシュバックも挿入され、「どいつもこいつも俺の物を盗みやがる」なんて愚痴だらけの歌詞に大爆笑。しまいには、家族を誘拐されたブライアンが毎回必ず電話口で放つ「おまえが何者か知らないが~」という決めゼリフまで飛び出し、ファンならば大ウケすること必至だ。

 コワモテなリーアムのおちゃめな表情で幕を閉じる今回の特別映像だが、そういえば彼、今年2月に行われたアメフトのスーパーボウルのハーフタイムで流されたコマーシャルでも、明らかに『96時間』シリーズのパロディーと思われるキャラクターを演じていた。

 こちらはモバイルゲーム「クラッシュ・オブ・クラン」の宣伝で、ゲームに負けて悔しさの収まりきらないリーアムが、ブライアンよろしく「おまえが何者か知らないが~」と例の決めゼリフで対戦相手にリベンジを誓い、その大人げない態度で視聴者の笑いを誘っていた。タフガイ俳優のイメージを逆手に取ったコミカル演技で、PR映像にも積極的に顔を出すリーアムは、意外(?)にも、サービス精神旺盛な人物なのかもしれない。(なかざわひでゆき)

映画『96時間/レクイエム』はデジタル配信中、ブルーレイ&DVDは5月2日発売

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]