「レイ・ドノヴァン」第3シーズンに「MAD MEN」のアーロン・ステイトン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「MAD MEN マッドメン」のケン・コスグローブ役で知られるアーロン・ステイトン - Jason Merritt / Getty Images

 テレビドラマ「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」の第3シーズンに、テレビドラマ「MAD MEN マッドメン」のアーロン・ステイトンが出演するとDeadlineなどが報じた。

 同ドラマは、ハリウッドの裏を仕切るトラブル解決屋(フィクサー)レイ・ドノヴァンの仕事と家族関係を描いたストーリー。レイをリーヴ・シュレイバーが演じ、その父親ミッキーをジョン・ヴォイトが演じている。

 アーロンは新シーズンに複数回登場し、悲劇的な過去を持つ、厳しいが気は優しい高校教師を演じるとのこと。第3シーズンにはケイティ・ホームズや映画『アメリカ,家族のいる風景』のフェアルーザ・バークの出演も発表されている。

 「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」の第3シーズンは12エピソードからなり、1月26日から撮影が開始されている。同ドラマは、昨年8月にクリエイターのアン・ビダーマンが降板しているため、方向性が変わるかどうかが注目されている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]