ハードな描写が炸裂!日本の18禁アニメ『カイト』ハリウッド映画版の映像公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
のっけからハードアクションが展開! 『カイト』冒頭映像! - Copyright (C) 2013 Videovision Entertainment, Ltd., Distant Horizon, Ltd. & Detalle Films All rights reserved

 カルト的な人気を誇る日本の成人向けアニメをハリウッドで実写化した映画『カイト/KITE』の冒頭シーンが公開された。スタイリッシュなアクションと過激な描写が融合した、原作のテイストを思わせる映像が展開する。

 斬新な設定と独創的なアクションで、ハリウッドのトップクリエイターたちをも魅了したカルトアニメを実写化した本作。『アンダーワールド 覚醒』などのインディア・アイズリーが主演を務め、数多くの代表作を誇るサミュエル・L・ジャクソンが共演。少女売買が横行する荒廃した近未来を舞台に、両親を殺害され暗殺者として育てられた少女・サワ(インディア)の壮絶な復讐(ふくしゅう)劇を描く。

 公開された冒頭映像では、鮮やかな赤い髪が目を引くサワが、狭いエレベーター内において売買組織の一員とみられる男を瞬殺する迫力のアクションが展開。チューブトップのタイトなワンピースに身を包んだサワが、美脚もあらわに屈強な男を蹴り上げ、容赦なく眉間を撃ち抜く姿が、この後に続くハードな展開を予感させる。

[PR]

 当初、メガホンを取るはずだったデヴィッド・R・エリス監督(『セルラー』『ファイナル・デッドサーキット 3D』)が撮影直前に急逝したことで、完成も危ぶまれた本作。公開された映像のクオリティーは、後を引き継いだラルフ・ジマン監督をはじめとするキャスト・スタッフが、エリス監督の遺志と原作の精神を尊重しながら制作に取り組んだことを感じさせる。(編集部・入倉功一)

映画『カイト/KITE』は4月11日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]