『呪怨』で人気YouTuber・HIKAKINが俳優デビュー!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
HIKAKINが俳優デビュー! - (C) 2015『呪怨-ザ・ファイナル-』製作委員会

 ハリウッドリメイクもされたホラー映画『呪怨』シリーズの最新作『呪怨-ザ・ファイナル-』で、2013年にビートボクサーとしてエアロスミスのツアーにも参加した人気YouTuberのHIKAKINが、俳優デビューを果たすことが明らかになった。

【動画】今作はどんな恐怖が!?『呪怨-ザ・ファイナル-』特報

 YouTuberとは、YouTube上で独自に製作した動画を継続して公開している人や集団を意味する呼称で、HIKAKINは運営する4つのチャンネルの総登録者数530万人以上、動画の総アクセス数18億回を突破する日本人YouTuberの草分け的存在として知られている。

[PR]

 演技初挑戦となるHIKAKINが演じたのは、ファミレス店員の斉川。撮影を振り返ったHIKAKINは、「演技は初めてだったのですが、正直言うと『初めてでいきなりこの演技するの!?』って場面があって現場では本当に緊張しました(笑)」と当時の心境を明かすと、「ただ吹っ切れて思い切りやれたので、自分でも作品が今から楽しみです。相当怖いシーンで出てくるのでお楽しみに!」と期待をあおった。

 落合正幸監督は、細かな動きのチェックに余念がないHIKAKINの真面目な姿に、「お願いしてよかった」と大満足。その演技にはスタッフ一同も絶賛の声を上げたという。

 本作は、人気ホラー映画『呪怨』シリーズの最終章。小学校教師の妹が姿を消したと知らされた女性が、妹の行方を追ううちに不可解な出来事に巻き込まれていく姿を描く。主演を務めるのは、『20世紀少年』シリーズの平愛梨。脇を固める俳優陣には、桐山漣おのののか柳ゆり菜松浦雅が名を連ねている。(編集部・吉田唯)

映画『呪怨-ザ・ファイナル-』は6月20日より新宿バルト9ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]