『スター・ウォーズ』最新作、特報第2弾!ハン・ソロ&チューバッカの姿も!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新キャラクター、カイロ・レンの正面の姿も明らかに - (C) 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

 世界中で絶大な人気を誇る『スター・ウォーズ』シリーズの最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の特報第2弾が、現地時間16日に米カリフォルニア州アナハイムで開催された公式ファンイベント「スター・ウォーズ・セレブレーション」にてお披露目され、世界で一斉公開された。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』フォトギャラリー

 新たなる3部作の第1作として、テレビドラマ「LOST」シリーズなどのJ・J・エイブラムスがメガホンを取る本作。今回公開された映像は、ジャクーと呼ばれる場所に墜落したスター・デストロイヤーが映し出されるところから始まり、「フォースは私の一族と共に」というナレーションをバックに、ボロボロに朽ち果てたダース・ベイダーのヘルメットが映し出される衝撃的な内容だ。

[PR]

 続く「父がそうであり」という言葉の後には、R2-D2に優しく触れるルーク・スカイウォーカーのものとみられる右手。「そしてお前にも…」という“フォースの覚醒”をにおわせるセリフの後には、新ヒロインとして注目されるレイ(デイジー・リドリー)、ストーム・トルーパーのコスチュームを着たフィン(ジョン・ボイエガ)、戦闘機X-ウイングファイターを操縦するポー・ダメロン(オスカー・アイザック)ら3人の新しいキャラクターが登場する。

 また、赤い十字のライトセーバーを持った後ろ姿が話題を呼んだ新キャラクター、カイロ・レンの正面の姿が公開されたほか、新デザインのストーム・トルーパー、ミレニアム・ファルコン号を追う謎のパイロットなど、徐々にその全貌が明らかに。そして、何といっても最後にハリソン・フォード演じるハン・ソロが「帰って来たぞ」と相棒チューバッカと共に登場するシーンは見逃せない。

 イベントにはエイブラムス監督のほか、ルーク役のマーク・ハミル、レイア役のキャリー・フィッシャー、チューバッカ役のピーター・メイヒューら最新作にも出演するオリジナルキャストの面々も登場し、会場を盛り上げた。(編集部・中山雄一朗)

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は12月18日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]