佐々木希、再び『呪怨』出演!平愛梨と姉妹役で共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『呪怨』完結編で姉妹にふんする平愛梨、佐々木希

 昨年6月に公開された映画『呪怨 -終わりの始まり-』で主演を務めたモデル・女優の佐々木希が、シリーズ最新作にして完結編となる『呪怨-ザ・ファイナル-』に出演することが明らかになった。前作に引き続き佐々木が演じるのは、不登校の生徒・佐伯俊雄の家を訪れたことから呪いの連鎖に巻き込まれ、行方不明となった小学校教師・生野結衣。今作では、結衣の姉である麻衣役の平愛梨が佐々木に代わり主演を務める。

【動画】『呪怨-ザ・ファイナル-』特報映像

 前作のラストで絶体絶命の状況に陥りながらも、命を失うシーンまでは描かれていなかった結衣。公開後の鑑賞者レビューでは「佐々木希は結局どうなったの!?」との声が上がっていたほか、佐々木本人もインタビューで「私自身も結衣が生きているのかどうか、はっきりとはわかっていません。映画を観てくださった方たちが自由に想像して意見を交換してもらえたら」と語っていた。

[PR]

結衣はどうなったのか……? (C) 2015『呪怨-ザ・ファイナル-』製作委員会

 本作は、結衣が長年の夢である小学校教師になったにもかかわらず行方不明になったという知らせを聞いた姉の麻衣が、大切な妹の居場所を捜索するところから物語が始まる。今回の決定に佐々木は「このシリーズの最後の作品に参加できてとても光栄です」と喜びのコメント。「ついにあの『呪怨』シリーズの最後の作品ということで、前作以上に怖くなりそうです」と期待を持たせ、「本作では、今まで見せたことのないような表情を見せていますので、そこにも注目していただけると嬉しいです」とアピールした。

 果たして結衣は無事に生きているのか、それとも……。映画『呪怨-ザ・ファイナル-』は6月20日より新宿バルト9ほか全国公開。(編集部・中山雄一朗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]