『マイノリティ・リポート』『ラッシュアワー』がテレビシリーズ化!「クリミナル・マインド」のスピンオフも決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「マイノリティ・リポート(原題)」に出演するミーガン・グッド - Stefanie Keenan / Getty Images for Chopard / Getty Images

 映画『マイノリティ・リポート』『ラッシュアワー』のテレビドラマ版と、「クリミナル・マインド」のスピンオフ、「ルシファー(原題) / Lucifer」のテレビシリーズ化が正式に決定したとThe Hollywood Reporterなどが報じた。

トム・クルーズ主演の映画版『マイノリティ・リポート』フォトギャラリー

 テレビドラマ「マイノリティ・リポート(原題) / Minority Report」は映画で描かれたワシントンD.C.の犯罪予防局解散後から10年後が舞台となり、映画『ストンプ・ザ・ヤード』のミーガン・グッド、映画『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』のスターク・サンズなどがキャスティングされている。

[PR]

 「ラッシュアワー(原題) / Rush Hour」は映画とほぼ同じ設定で、香港警察のリー刑事をジョン・フーが演じ、黒人刑事カーターをジャスティン・ハイヤーズが演じる。

 「クリミナル・マインド」のスピンオフのタイトルは「クリミナル・マインズ:ビヨンド・ボーダーズ(原題) / Criminal Minds: Beyond Borders」に決定。外国でトラブルに巻き込まれたアメリカ人を助けるFBIの課に焦点を絞ったものだと発表されている。

 DCコミックスが原作の「ルシファー(原題) / Lucifer」は、地獄の王に君臨していたルシファーが、その座を捨て、ロサンゼルスに移り住み、ロサンゼルス警官を助けて犯罪者を懲らしめるというストーリーで、「RUSH ~スキャンダルな外科医」でウィリアム・P・ラッシュを演じていたトム・エリスがルシファー役に起用されている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]