NMB、HKTのドキュメンタリーも公開延期 乃木坂に続き

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
舩橋淳監督と指原莉乃 - (C) 2016「DOCUMENTARY of NMB48」製作委員会/(C) 2016「DOCUMENTARY of HKT48」製作委員会

 8月公開予定だったNMB48初のドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of NMB48(仮題)』と、11月公開予定だったHKT48初のドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of HKT48(仮題)』の公開が、来年1月に延期されることが決定した。

【動画】『DOCUMENTARY of AKB48』解禁映像

 配給側の発表によると、『DOCUMENTARY of NMB48』と『DOCUMENTARY of HKT48』共に、現在制作中であり、よりクオリティーの高い内容を目指すため、公開日の延期を正式に決断したとのこと。また、両作品は来年1月29日に同時公開されることも発表された。

[PR]

 今年4月には、当初5月公開予定だった乃木坂46初のドキュメンタリー『悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46』が、急きょ7月に延期することが発表されたことも話題になった。その際、配給側は「新たに追加取材したい人たちがおり、今なお撮影も続けていることから、関係各社と協議した結果、作品のクオリティーをより高めてほしいとの願いをこめて、公開の延期を決定いたしました」と説明していた。

 なお、先月HKT48の全国ツアー最終日にメンバーの指原莉乃が『DOCUMENTARY of HKT48』の監督に決定したことが発表されたが、このたび『DOCUMENTARY of NMB48』の監督は、これまでドキュメンタリー作品から劇映画まで幅広く手掛けてきた舩橋淳(『フタバから遠く離れて』『桜並木の満開の下に』)が担当することが明かされた。(編集部・中山雄一朗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]