ナオミ・ワッツ、『ジュラシック・ワールド』のコリン・トレヴォロウの新作に出演へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
出演なるか? - ナオミ・ワッツ - Dominique Charriau / WireImage / Getty Images

 映画『インポッシブル』や『ダイアナ』のナオミ・ワッツが、『ジュラシック・ワールド』の監督コリン・トレヴォロウの新作、『ブック・オブ・ヘンリー(原題) / Book of Henry』に出演する可能性があるとDeadline.comが伝えた。

【動画】ナオミ・ワッツ出演『ダイバージェントNEO』本予告

 本作は、「犯罪小説家」や「処刑者たち」などのベストセラー小説の作家、グレッグ・ハーウィッツがオリジナル脚本を手掛ける作品。映画のストーリーは明らかになっておらず、ワッツにオファーされている役どころも不明。現在ワッツへの交渉は、最終段階まできているとのことだ。今年9月にニューヨークで撮影開始が予定されている。

 ワッツは、ジェイク・ギレンホールと共演の『デモリッション(原題) / Demolition』が、来年4月に全米公開、『ダイバージェント』シリーズ続編『ダイバージェントNEO』への出演に続き、2部構成で製作される第3弾『アリージャント(原題) / Allegiant』のパート1が現在撮影中だ。(鯨岡孝子)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]