『パラダイス・アレイ』ジョイス・インガルスさん死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シルヴェスター・スタローンとジョイス・インガルスさん - Images Press / GettyImages

 女優で元モデルのジョイス・インガルスさんが現地時間の8月5日に亡くなっていたことを The Hollywood Reporter が報じた。65歳だった。

 インガルスさんはカルフォルニア州バーバンクのプロビデンス・セント・ジョセフ医療センターで亡くなったと、彼女の夫であるダレル・フェティの代理人が明かした。なお、死因は公表されていないとのこと。インガルスさんは1966年のカバーガールコンテストで優勝して以来、高校生活とモデル業を両立させ、ジェーン・フォンダキム・ベイシンガーといった女優を輩出してきたアイリーン・フォードの事務所のトップモデルとしてVOGUE誌、LIFE誌などで活躍。その後、シルヴェスター・スタローンの初監督作品『パラダイス・アレイ』(1978)ほか、『リーサル・ウェポン4』(1998)などに出演した。

 夫のフェティはプロデューサーでありながら脚本や俳優の経験がある多彩な人物で、ケヴィン・コスナーと共に製作したテレビドラマ「宿敵 因縁のハットフィールド&マッコイ」のほか、「テキサス・ライジング(原題) / Texas Rising」のプロデューサーを務めている。またインガルスさんは生前、夫と共に25年にもわたって、自分たちの教区のホームレスに対する奉仕活動に従事してきた。(編集部・那須本康)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]