実写版『パディントン』もふもふの毛並みでロンドンの街に登場!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パディントンがロンドンで大冒険を繰り広げる! - (C) 2014 STUDIOCANAL S.A. TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S Paddington Bear TM, Paddington TM AND PB TM are trademarks of Paddington and Company Limited

 世界で愛される児童小説を実写映画化した『パディントン』のポスタービジュアルが公開され、もふもふした毛並みのクマがロンドンの街並みを背景にちょこんと座り込むキュートな姿が披露された。

映画『パディントン』特報

 イギリスの小説家マイケル・ボンドによって執筆された児童小説「パディントン」シリーズは、40か国語以上に翻訳され、今なお世界中で愛されている作品だ。

[PR]

 公開されたポスタービジュアルでは、時計台ビッグ・ベン、黒の大きな帽子に赤い制服を着た近衛兵たち、赤い2階建てのバスといったロンドン名物の数々を背に、トレードマークの赤い帽子と青のダッフルコートを身に着けたクマのパディントンがスーツケースの上に座り込む姿が写し出されており、ペルーのジャングルからやってきたパディントンが大都会ロンドンで繰り広げる冒険の始まりを予感させる。また、CGで描かれたパディントンのもふもふした毛並みにも注目したい。

 そんなパディントンの声を担当したのは、『007』シリーズのQ役で知られるベン・ウィショーニコール・キッドマンがパディントンをつけ狙う謎の美女ミリセント役、テレビドラマ「ダウントン・アビー」シリーズのヒュー・ボネヴィルと『ブルージャスミン』のサリー・ホーキンスがブラウン夫妻役で出演しているほか、『ハリー・ポッター』シリーズのデヴィッド・ハイマンがプロデューサーを務めている。

 すでに映画は海外で公開され、アメリカの大手批評サイト Rotten Tomatoes では98パーセントという高評価を得ている。日本での公開が楽しみだ。(編集部・石神恵美子)

映画『パディントン』は2016年1月15日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]