シネマトゥデイ

『ブリジット・ジョーンズ』新作、パトリック・デンプシーが出演交渉中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新作ではブリジットが予想外の妊娠! パトリック・デンプシー

 テレビドラマ「グレイズ・アナトミー」のパトリック・デンプシーが、映画『ブリジット・ジョーンズ』の新作『ブリジット・ジョーンゼズ・ベイビー(原題) / Bridget Jones’s Baby』に出演交渉中だとDeadlineが報じた。

【写真】懐かしい…前作『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』ギャラリー

 同映画にはブリジット役でレニー・ゼルウィガーが再び出演するほか、マーク・ダーシー役でコリン・ファースも再登場するとのこと。交渉が最終段階だというパトリックの役どころは明らかにされておらず、ストーリーの詳細も不明だが、ブリジットが予想外の妊娠をしてしまうのは確からしい。

[PR]

 新作にはダニエル・クリーヴァーを演じたヒュー・グラントは出演していないため、パトリックはマークのライバル的存在になるのかもしれないと報じられている。赤ちゃんの父親が誰なのかというドタバタがある可能性もあるようだ。

 ヘレン・フィールディング著の「ブリジット・ジョーンズの日記」の最新刊「ブリジット・ジョーンズの日記 恋に仕事にてんやわんやの12か月」では、ブリジットに子供が2人おり、マークは亡くなってしまっているため、新作映画はこの小説ではなく、ヘレンのコラムに基づいているものと思われる。

 撮影は10月2日からイギリスで開始予定だという。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]