『バック・トゥ・ザ・フューチャー』自動調節靴Nike Magをナイキが発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ついに技術も追いついた……!「Nike Mag」 - 画像はナイキのオフィシャル

 映画『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』に登場する未来の靴「Nike Mag」がついに実現した。米ナイキが、同作で主人公マーティやドクが訪れる「未来」と重なる現地時間2015年10月21日に発表した。

【フォトギャラリー】これが未来の靴Nike Magだ!

 「Nike Mag」には、映画通りの自動で靴ひもを調節する「パワーレース」機能が付いており、着用者の動きに合わせて反応するシステムになっているという。同社のCEOマーク・パーカー氏は、「われわれはフィクションのモノを作り始め、それを現実のものへと変えました。全てのアスリートのためになる新技術を開発したのです」とコメントしている。

[PR]

 記念すべき製品第1号は、マーティを演じたマイケル・J・フォックスに贈られた。マイケルが設立したマイケル・J・フォックス財団のTwitterには、マイケルが靴を装着している姿の動画が掲載されており、機械音とともにひもが調節されていく「Nike Mag」に、「すばらしい」と声を漏らすマイケルの様子が映し出されている。

 ナイキは今後も「Nike Mag」の開発を続けていくよう。また今回発表された同靴は、「The 2015 Nike Mag」としてオークションで限定数販売されるとのこと。オークションの詳細については2016年春に発表される予定。またオークションで得た収益はパーキンソン病治療の研究と周知のためにマイケル・J・フォックス財団に寄付される。(編集部・井本早紀)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]